rvmを使った環境で、unicornをcrontabなどに登録する時の手順

2013年12月26日

rvmを使って実行環境を分けつつ、crontabなどで自動起動をさせたい時

まずはrvmでラッパーを作成する

これを実行すると、~/.rvm/binにstart_unicorn_railsというファイルが出来上がる

このファイルに対してunicorn_railsに指定するパラメータを指定してやると

rvmを読み込んだ状態でunicorn_railsを実行してくれる。