Subversionの認証をRedmineのアカウントで認証する

今回はhttpdをコンパイルして入れた環境で

Subversionの認証をRedmineのアカウントでやりたい。

という事で、不真面目なやり方で実現。

CentOSにはあらかじめ少し古いhttpdが入っているため

まずはyumでmod_auth_mysqlを入れる。

そうすると

/etc/httpd/modules にmod_auth_mysql.soファイルが入るので

このファイルをコンパイルして入れたhttpdのmodulesにコピーする

cd /etc/httpd/modules

cp mod_auth_mysql.so /usr/local/apache/modules

次に

moduleファイルをロードするのだが

ロードする際に

httpd.confのLoadModuleのリストの一番上に書くのが問題が起きないようだ。

mod_auth_basic.soより前にmod_auth_mysql.soを読み込む必要があるらしい。

Subversionのリポジトリの設定は

とする。

アンケート

CentOS

Posted by GENDOSU