visudoなんかで使用されるエディタをviに固定したい

visudoを実行するときなど、なんかおかしなエディタが起動したりする。

visudoって、viって付くくらいだからviが起動したらいいのにと思う。

そこで、vi固定する方法。

標準のコマンドエディタは alternativesという機構で管理されている。
altenativesは同様のソフトウェアがあるとき、どれを使うかを管理する仕組みで
たとえばJavaで使われるJavaVMがSun JavaなのかOpen Javaなのかとか?

で、とりあえず管理コマンドを叩いてみる

sudo update-alternatives --config editor

実行すると、こんな感じのが出る

There are 3 choices for the alternative editor (providing /usr/bin/editor).

  Selection    Path               優        Status
------------------------------------------------------------
* 0            /bin/nano           40        auto mode
  1            /bin/ed            -100       manual mode
  2            /bin/nano           40        manual mode
  3            /usr/bin/vim.tiny   10        manual mode

Press enter to keep the current choice[*], or type selection number:

使いたいエディタの番号を入れると、それを使うように設定される

 

sudo update-alternatives --config editor

アンケート