Ubuntu 13 and Ruby on Rails 4 で、capybara-webkitを使ってcucumberでテスト

2013年9月11日

必要なパッケージをインストールする

たぶん、このインストールだけで済むはず。

入れている物は、
libqtwebkit-dev
qtwebkitの開発用モジュール
Qtはデスクトップと組込み開発向けのクロスプラットフォームアプリケーション開発フレームワーク
らしい
xvfb
仮想フレームバッファ
ttf-kochi-mincho-naga10 ttf-kochi-gothic-naga10
日本語フォント

済まなかったら以下を追加

Gemfileにgem追加

bundle実行

インストール完了

続いて、実行です。

lib/tasks/cucumber.rakeファイルが出来ているので、開く

test:prepare

というタスクがあるので、この中に以下の様にheadless起動の処理を書く

以上で、cucumberの設定は完了

続いて、サンプル的に。

Googleのトップページへアクセスして、スクリーンショットを撮って終了するという処理を書いてみます。

features/step_definitions/steps.rb

というファイルを作成します。

この中身は以下の様にします。

続いて、

/features/example.feature

というファイルを作成します。

中身は以下の様に。

最後に、cucumberを実行します。

これで、www.google.co.jpのキャプチャが取得出来ましたでしょうか?