WordPressの子テーマを使って、テーマをカスタマイズ

WordPressのテーマは非常にたくさんあり、自分にあったテーマを設定することが可能だが

完全に自分の理想に合ったものにめぐり合えるとは限らない。

少しカスタマイズしたい場合、テーマファイルを変更することで対応出来るが

テーマがアップデートされたときには、その変更は消えてしまう。

子テーマという仕組みを使うと、テーマがアップデートされても、自分の変更を維持することが出来る。

やり方は、themesディレクトリに好きな名前でディレクトリを作成する。

たいていは、継承するテーマの名前を使って、カスタマイズしたものであることを分かるような名前にする。

twentytenというテーマを継承する場合

twentyten-customというディレクトリを作成する。

そしたら、twentyten内にあるstyle.cssを、twentyten-customにコピーする。

コピーしたstyle.cssファイルを開き、「Theme Name」をカスタマイズしたものであることが分かるような名前に変更する。

上記のテーマの場合

などとする。

Theme Nameの下に「Template」の行を追加。

継承するテーマのディレクトリ名をTemplateに設定する。

あとは、変更したいファイルをtwentytenディレクトリからtwentyten-customにコピーして変更を加えればよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *