macのVMWare等の仮想環境からmac上に立てた開発環境に手軽にアクセスするするには

macのVMWare等の仮想環境からmac上に立てた開発環境に手軽にアクセスするには。
仮の前提として
mac上にはRailsで開発環境を立ち上げて http://localhost:3000/でアクセス出来る状態になっているとします。
VMWare等で仮想環境を立ち上げた場合、この開発環境にアクセスするには

  1. macの現在のIPアドレスを確認する
  2. 仮想環境上からはhttp://[macのIPアドレス]:3000/でアクセス

となります
開発環境はlocalhostからのアクセスのみを許容している場合 IPアドレスでアクセスするとはじかれてしまいます。 そのための設定を開発環境にセットするにしてもIPアドレスはすぐ変わる可能性があり あまり効果的では無いかもしれません。
そこで、sshでトンネルを作ってしまえば 仮想環境上でも http://localhost:3000/でアクセスが出来るようになるので、開発環境の設定に悩まなくて済みます。
sshでトンネルを作るというと、VPNの設定等を思い浮かべる方もいそうですが ここでは仮想環境上で http://localhost:3000/という、特定のポートがフォワード出来ていれば問題が無いので コマンド一つでトンネルを作る方法を解説いたします。
という事で、コマンドですが

ssh -N -L 3000:localhost:3000 [user]@[macのIPアドレス]

これだけです。
macのIPアドレスを調べてコマンドを叩くというのは手間として減らせていませんが このコマンドを叩いてトンネルを作ってしまえば http://localhost:3000/で繋がるというのは、楽なのでは無いでしょうか。
ということで、よろしくお願いします。

ssh -N -L 3000:localhost:3000 [user]@[macのIPアドレス]

アンケート

未分類

Posted by GENDOSU